民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

ご挨拶

長野県の南信州・上松町に当館はあります。木材の一大産地として知られる木曽地域の山の中です。山の中という 立地から、暮らしの中には、自然との共存が先祖代々受け継がれてきました。築130年の当館に私たちは、先祖代々暮らしてきました。ここは山の中での生活の面影を残し、人と自然のつながりを感じることができる場所です。

家族経営の小さな宿なので、決して高級旅館のような至れり尽くせりのサービスはできません。しかし、ほかでは 体験できない古民家ならではの暮らしや季節の食材を使った手作りの料理、田舎の家族がお迎えする心を込めた サービスを提供しております。自然を感じ、人と人とのつながりを感じる空間で、日ごろの疲れを存分に癒してください。いつでも、お客様のおかえりをお待ちしております。

いろりを囲むと弾む会話・・・

いろりを囲むと不思議に人は自然体になれるものです。ジビエを中心に、信州の山の幸をふんだんに使った料理を味わいながら、弾む会話で楽しいお食事のひと時をお過ごしください。

歴史と煤(すす)に覆われて・・・

当館にはいろりのある風景があります。130年前から変わらずに火を入れ続けているので、館内には歴史のほかに煤(すす)が積み重なっています。敷地に足を踏み入れた途端に、タイムスリップしたかのような空間が体験できます。

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

山の宿『食』の楽しみ・・・

当館は、いろりを囲んだ炉端料理を中心にご提供しております。信州、木曽産のジビエ(シカや猪、熊、野鴨などの野生鳥獣)や信州産の食材をふんだんに使った木曽の伝統料理や創作料理をお出ししています。

海無し県の長野にありますので、色々と出していくのは正直難しいのです。ただ、それもまた創作する側の楽しみでもあります。食べられたお客様が『美味しい!コレ何でか!?』と聞かれたとき、作り手冥利に尽きます。定番の人気料理もございますが、季節を感じる素材、盛り付けもお楽しみいただければと思います。

「ここでしか味わえない」料理・・・。山の宿ならではの『食』をぜひお楽しみください。

各コース

信州、木曽産のジビエを炉端焼き&鍋の両方で楽しめるグレードアップコースです。その時々で捕れる食材が変わるため、何が食べられるかはお楽しみ。

炉端焼きを中心としたコースです。お肉は信州産ジビエか、信州プレミアム牛・SPF豚・ぎたろう軍鶏等からお選びいただけます。串にはお肉のほかに地元産の野菜やきのこなどが刺さっており、特に自家製からし味噌をつけて食べる里いもは常連のお客様にも人気です。

いろりを囲んで楽しむ鍋コースです。お肉は信州産ジビエ(クマ・イノシシ・シカ・アイガモ・ギタロウ軍鶏)からお選びいただけます。具材が盛りだくさんの鍋は、体の芯からほっこりと温まります。

通常のコースでも信州かしわ鍋など地物をたっぷり使ったお鍋をお召し上がりいただけます。

当館ではBBQスペースを使ってBBQも楽しめます。
お気軽にお問い合わせください。

朝食

どぶろく

当館オリジナルのどぶろく「木一」です。木曽の名水が育てた田舎の味。飲みやすく、すっきりとした味わいです。いろりを囲んで一献・・・、普段は体験できない贅沢なひとときはぜひ。

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

木曽の伝統を感じる館内・・・

築130年の当館には、代々この場所に住んできたからこその歴史の積み重ねと味わいがあります。薪を使って囲炉裏で火を起こすので煤(すす)が館内の柱や梁を黒く染めあげます。夏涼しく、冬場になると木曽の厳しい冬を越すための工夫があります。

ここでしか体験できない昔ながらの暮らしを五感で感じながらお過ごしください。

客室

全6室の客室は、8畳から16畳までの和室です。お客様の人数や泊まり方に合わせて1名様から泊まれる客室タイプと5名様までが泊まれる客室タイプの2タイプをご用意しております。

レトロな和室(1~3名)

ゆったり広々和室(2~5名)

お風呂

お風呂は男女別に各1か所の内湯がございます。ぬくもりあふれる木造りの浴槽に浸かれば、疲れた体も一気に癒されます。

お食事処

お食事は、この炉端のお部屋でお召し上がりください。

館内

館内には、いろりを囲んで過ごせるスペースがあります。チェックイン時や食事の後、また、滞在中ご自由にお寛ぎいただけます。2階の客室の近くにもくつろぎスペースをご用意しておりますので、お気軽にご利用ください。

施設情報

客室数 6室(全室和室)
館内施設 客室、食事処、囲炉裏の間、お風呂(男女別内湯各1か所)
駐車場 20台

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

仲間とワイワイ!テニス合宿

どこまでも広がる青い空、清涼な空気、雄大な山々。 大自然の中で思い切り汗を流す清々しさ! 此処で過ごす時間が長ければ長いほど、自然と仲間との絆も深まっていきます。

当館には12面のテニスコートがあります。お客様の様々なご要望に出来る限りお応えしています。お気軽にお問合せください。

テニス

当館のテニスコートはすべてクレーコートです。雨天用の屋根付きコートもありますので、いつでも安心してご利用いただけます。学生や社会人のサークルの皆様の利用が多く、上松駅までの送迎も承ります。

BBQ

合宿の後は、みんなでワイワイBBQ!夏合宿の締めくくりや息抜きと言えば、やっぱりなんと言ってもBBQです。地元の美味しい素材をバンバン焼いてじゃんじゃん食べましょう。

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

赤沢自然休養林

上松町より木曽川の支流、小川の流れを眺めながら約13キロ「森林浴」発祥の地、日本三大美林として知られる赤沢自然休養林が広がっています。平均樹齢250年を越えるヒノキの森に足を踏み入れると、木々の芳香と清流のせせらぎ、小鳥たちのハーモニーが身体を優しく包み込みます。
7つの遊歩道が楽しめ、春から秋にかけてはかつての森林鉄道も運行されています。

寝覚の床

木曽川の奇岩と碧いの水面が幻想的な、木曽を代表する名勝の一つ。浦島太郎伝説も残り、岩の上に祠・浦島堂がまつられています。中山道の景勝地、木曽路のランドマークとして親しまれ、 寝覚の床は昔も今も旅人の心に刻まれます。

上松宿

福島宿の手前、この上松は江戸時代初期より尾張藩の保護を受けた古くからの木曽ヒノキの集散地、その歴史は今もなお木材工業の町としてその名を馳せています。戦後の数回にわたる大火により古い町並みは上町にわずかに残るだけですが、木曽駒ケ岳を望むこの町には「赤沢自然休養林」「木曽の桟」「寝覚めの床」などの木曽路を代表する名勝を有し、人から人へ受け継がれ守られてきた自然美を四季折々楽しむことが出来ます。

福島宿

木曽町福島は中山道の宿場町の中で江戸へ六十八里、京の都へ六十七里という中間地点の宿場町であり、江戸時代に四大関所の一つ「福島関所」も置かれ木曽路の中心として栄えました。当時の町並みは昭和の初めの大火によりその面影はわずかですが上の段地区には敵の進入を防ぐための鍵の手と復元された高札場や水場が残り、福島関所や山村代官屋敷などの史跡を巡りながら町を歩けば往時の趣きを思わせるものに出会うことができ、四季折々の彩りと澄んだ水、空気がいつでも旅人を優しく迎えてくれます。駅前から西方を眺めるとそこには樹齢200~300年のヒノキ・サワラ・モミなどの針葉樹や、新緑・紅葉の季節には鮮やかな彩りをみせる広葉樹の大木が茂る城山国有林が迫っています。

奈良井宿

江戸時代、江戸と京の都を結ぶ重要な街道であった中山道がありました。
その中山道六九次のうち、木曽路には11もの宿駅が存在しました。奈良井宿は木曽路11宿の中で北から2番目にあたり、上町・中町・下町の3つの街区から構成されており、今なお日本の情緒を色濃く残す観光スポットになります。

妻籠宿

峠道も終わり大妻籠を過ぎていけば木曽路の代表的な宿場として知られる妻籠です。木曽路の中でもとりわけ往時の面影を色濃く残している妻籠宿が、宿場町として徳川家康から指定を受けたのは慶長六年(1601年)ですが、それ以前より中山道と飯田街道への重要な拠点として時を重ねてきました。
往時は賑わいをみせたこの町も機関車や道路の発展という近代化の波に宿場町としての使命は奪われ町そのものが存亡の危機に立たされた時期がありました。大火により脇本陣から北は失っていましたが地元の人々はこの日本の伝統ある宿場を後世に伝えようと保存運動は「売らない・貸さない・壊さない」を合言葉に地道な活動を重ねていきます。この活動が認められ、長野県明治百年事業と併せて昭和43年ごろから修繕・復元が進められ、昭和51年には国の「重要伝統的建造物群保存地区」の第一号として選定されました。復元された町並みや妻籠や木曽路の歴史を伝える資料館など静かな佇まいの中に、江戸時代の息吹が凝縮された町並みはきっと古くて新しい発見で訪れる人を楽しませてくれます。

馬籠宿

中津川から落合に入り、往時の石畳の残る十曲峠(落合宿)を越えればそこが木曽路の南端、坂道と石畳、そして島崎藤村ゆかりの地として知られる馬籠宿です。木曽路の入り口にあたる新茶屋を通り「是より北 木曽路」の碑を過ぎて当時の中山道を偲ばせる細い道を恵那山を眺めながら行けば鍵の手に始まる馬籠宿です。宿場町としての当時の馬籠の農地は狭く生活は苦しかったと言われています。そのため宿場として旅籠を兼ねることは生活の一助となりました。
標高655メートル、独特の地形と吹き上げる風、水利に乏しいことから馬籠の歴史は大火の歴史ともいえます。明治28年(1860年)には69軒を焼失、島崎藤村の生家である本陣も隠居所と土蔵だけとなり、宿場町の面影は随分変わってしまいましたが、妻籠宿同様地元の人々の努力により、藤村記念館を筆頭に現在の姿を取り戻しました。

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

基本料金

2名様でご利用の場合の1名料金
素泊り 5,940円~
1泊朝食 7020円~
1泊2食 9,180円~

※11月~4月の冬期間は、別途暖房費300円/1人を頂戴いたします。

【子供料金】

小学生 大人の75%
幼児(食事・布団付き) 大人の40%
幼児(食事のみ) 大人の30%
幼児(布団のみ) 1,080円
幼児(食事・布団無し) 無料

宿基本情報

屋号:民宿さわぐち
〒399-5607
長野県木曽郡上松町小川5462
TEL:0264-52-3422
FAX:0264-52-3492
チェックイン 15:00~18:00
チェックアウト ~10:00

※チェックイン時間が18:00を超える場合は、必ずご連絡くださいますようよろしくお願いいたします。

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

Spend your time in a 130-year old traditional Japanese-style house. 
Enjoy authentic countryside living.

Sawaguchi is located in Agematsu Town, Minami-Shinshu in Nagano Prefecture. This is a location in the mountains known as a major producing area for timber. Coexistence with nature in life has been passed down through the generations here. We live life in our ancestral mountains while continuing to protect the connections between people and nature. We provide life distinctive of an old Japanese-style house, handmade cuisine made with seasonal ingredients and wholehearted services with a welcome by a countryside family. Please experience nature and heal your daily tiredness to your heart’s content in a space where you can feel the connections between people. We always look forward to welcoming back guests.

  • ※Please understand that we can only speak Japanese.
  • ※Please understand that there are no convenience stores or restaurants in the area around our inn.

Minshuku Sawaguchi
5462 Ogawa, Agematsu-machi, Kiso-gun, Nagano,399-5607
TEL:+81(0)264-52-3422
FAX:+81(0)264-52-3492
Check-in: 3 p.m. to 6 p.m.
Check-out: Until 10 a.m.

You can use a credit card.
クレジットカード

Fireside Cooking While Sitting
 Around the Irori (Sunken Fireplace)

We serve traditional cuisine of Kiso and creative cuisine made with plenty of wild game (deer, wild boar, bear, wild duck, and other wild birds and animals) caught in the countryside and ingredients produced in Shinshu. Please enjoy traditional cuisine that is hard to find in this convenient age. We have classic popular dishes, but we hope that you will also enjoy ingredients and arrangements that allow you to feel the season.

各コース

Robatayaki (Fireside Grill)& Nabe (Hot Pot)

This is an upgraded course that allows you to enjoy wild game produced in Shinshu and Kiso in both a robatayaki and nabe. You can have fun wondering what you will eat because the ingredients change depending on what is caught at that time.

Robatayaki (Fireside Grill)

This is a course centered on a robatayaki. You can choose your meat from wild game produced in Shinshu, Shinshu premium beef, SPF pork and gitaro game fowl. In addition to meat, we also stick locally produced vegetables and mushrooms onto the skewers. In particular, taro you can eat by dipping in our homemade miso mixed with mustard sauce is popular with our regular guests.

鍋

This is a nabe course you can enjoy while sitting around the irori (sunken fireplace). Please choose your meat from wild game produced in Shinshu (bear, wild boar, deer, duck and gitaro game fowl). This nabe full of ingredients will warm you up from the core of your body.

スタンダード
スタンダード

You can also enjoy nabe (hot pot) made with plenty of local produce (e.g. Shinshu kashiwa nabe (nabe made with chicken) even on our standard course.

朝食

We serve standard Japanese-style breakfast.

どぶろく

Kiichi is homemade Japanese sake of doburoku. It has the flavor of the countryside raised by the famous water of Kiso. It is easy to drink and it has a refreshing taste. Please have a glass while sitting around the irori (sunken fireplace). You will be able to enjoy a luxurious moment you cannot normally experience.

Inside Our Inn

We have lived in this place for generations in this 130-year old building. It is precisely because of this that you can experience the accumulation of history here. We make fire in the irori (sunken fireplace) using firewood. Therefore, the pillars and beams inside the building are dyed black with soot. It is cool in summer here. The building has also been constructed in such a way that you can overcome the harsh winter in Kiso once the winter season arrives. Please spend your time while experiencing with your five senses the traditional life that you can experience here.

facilities

irori

irori

The irori is like a Japanese fireplace. It is a distinctive facility where we take in warmth in the cold season and make food. There was once an irori in every Japanese house.

gestroom

irori

We have two types of pure Japanese-style room. You will appreciate these because you can lie down in them anywhere.

bath

This bath made with local specialty timber allows you to experience a different atmosphere again to tile baths.

施設情報

One night with no meals From 5,940 yen
One night with breakfast From 7,020 yen
One night with two meals From 9,180 yen
Elementary school child 75% of the adult rate
Infant
(With meals and futon)
40% of the adult rate
Infant
(Meals only)
30% of the adult rate
Infant
(Futon only)
1,080 yen
Infant
(No meals or futon)
Free
facilities
Number of rooms 6 (All Japanese-style rooms)
Bathroom Linens and towels (Shared bathroom)
Parking Free
Heater Equipped
The internet Free!Wi-Fi throughout the hotel(Wireless LAN)Available:Free
Pets Pets not allowed
View Mountain view and garden view
Outdoors Barbeque facilities and garden

Minshuku Sawaguchi
5462 Ogawa, Agematsu-machi, Kiso-gun, Nagano,399-5607
TEL:+81(0)264-52-3422
FAX:+81(0)264-52-3492
Check-in: 3 p.m. to 6 p.m.
Check-out: Until 10 a.m.

※Please make sure to contact us if you will arrive after the check-in time of 6 p.m.

※The nearest station is Agematsu Station on the Tokai Railway (JR Tokai).
It takes about 50 minutes on foot from the station to our inn. Please ask because we will pick you up.

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

民宿  さわぐち

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

お風呂

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

テニス

民宿さわぐち

メニュー宿泊プラン

テニス